HOME > ブログ > 横浜の杭工事欠陥問題4

横浜の杭工事欠陥問題4

2016-01-18

先週、杭工事の欠陥問題の施工に関係した3社が建設業法に基づき国交省の行政処分を受けた。

元請のM社は元請責任を果たさなかったということで業務改善命令と1ヶ月間の1か月間の指名停止処分、1次下請のH社はおよび2次下請のA社は工事を丸投げしたとして業務改善命令と15日間の営業停止命令を受けた。やはり元請のM社の責任が大きくまた明確にされました。

この問題はこの処分で責任の所在が明らかになったわけですが今後、マンション住民が建物の全棟建替えを求めていることから工事費用分担、および住民の建替え同意および工事期間中の仮住居の問題等まだまだ乗り越えるべき課題が大きく長期間にわたり関係者が対策を検討し、解決していかなければならず大きな負担になります。

建築工事に携わる者として一つ一つの工程ををおろそかにせず真摯な対応が必要であることを肝に銘じておくことが大事である。

杭

Related posts:

ムクドリの飛来
船橋市海老川沿いの野良猫
犬の里親募集中

コメントを書く





コメント内容


Copyright© 2017 株式会社アーク創研 All Rights Reserved.