HOME > お役立ち情報 > リフォーム業者の選定

リフォーム業者の選定

2015-03-13

我が家で部分的にリフォームしたいと思ったり、お金をかけて全面的にリフォーム(フルリフォーム)したいと思う時にどこの業者に頼むかはかなり悩むところである。

世の中には建築業を営む業者は小から大まで登録業者だけでも60万社あり無登録の業者を含めれば100万社以上あるはずである。

現状ではインターネットで調べればリフォーム業者の紹介サイトも多数あり、どこの紹介サイトに頼んだら良いのかも迷うはずである。

建築業界は重層構造で大きな会社ほど何層も会社を経由して最終、作業員(職人)が実際の工事をします。

コストは言うまでもなく中間の会社を経ないで工事をする方が安くなります。

品質は実際の工事をする作業員の腕にかかっているのと工事管理をする監督の技量および所属会社の品質管理体制にかかっています。

という記載でリフォームする業者をお客様が選べるかといえば到底無理なためインターネットで調べてこの会社が一番マッチするということで決定しているのだと思います。

主要な業者選定基準

  1. 会社の工事実績と口コミ
  2. 営業と工事の一貫体制と品質管理方法
  3. 見積書の内容
  4. 適正工期の確保と遵守
  5. 安全管理
  6. アフターフォロー

益々、どうしたらよいかわからないと思います。一度ご相談ください。

Copyright© 2018 株式会社アーク創研 All Rights Reserved.