HOME > 施工事例 > K邸1階洋室床傾斜修復工事

K邸1階洋室床傾斜修復工事

2013-04-26

8畳の床が増築部の基礎の沈下によりで約4cm傾斜しているため修復する工事でした。

1階洋室床傾斜修復工事1_千葉県船橋市のリフォーム・リノベーションのお悩み相談パートナー株式会社アーク創研  1階洋室床傾斜修復工事2_千葉県船橋市のリフォーム・リノベーションのお悩み相談パートナー株式会社アーク創研  1階洋室床傾斜修復工事3_千葉県船橋市のリフォーム・リノベーションのお悩み相談パートナー株式会社アーク創研

床を解体したところ増築部の基礎を犬走りの土間の上に構築したため、増築部の建物の重みで基礎が沈下していることが判明しました。基礎下にグラウト注入をすることで上げることも可能でしたが顧客と相談の結果、今回は床の傾斜直しのみで工事を完了しました。増築工事といえ信頼できる工事会社に依頼することが大切です。

Copyright© 2018 株式会社アーク創研 All Rights Reserved.